桂文枝「吉本の歴史とパワー見て」 10月に大阪開催「大笑い祭り」会見

[ 2019年9月14日 05:30 ]

「よしもと大笑い祭り」をアピールする桂文枝(前列左から2人目)、西川きよし(同3人目)ら 
Photo By スポニチ

 落語家・桂文枝(76)、西川きよし(73)らが13日、大阪・森ノ宮のCOOL JAPAN PARK OSAKAで10月21、22日に同劇場などで行われる「よしもと大笑い祭り」の発表会見に出席した。落語や漫才、吉本新喜劇はもちろん、若手芸人が出演する番組との連動企画など盛りだくさん。文枝が「どんな時もお客さんに、大笑いしてもらうことが私たちの使命。吉本の今までの歴史とパワーを見ていただきたい」と力を込めた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年9月14日のニュース