ロンブー亮「ただただ自分の保身」、加藤浩次が「スッキリ」で電話内容明かす

[ 2019年6月26日 05:30 ]

芸人闇営業問題

加藤浩次に電話で心境を語っていた田村亮
Photo By スポニチ

 「極楽とんぼ」の加藤浩次(50)は25日、司会を務める日本テレビの情報番組「スッキリ」で、24日夜に田村亮から電話があったことを明かした。亮は「自分はずっとウソをつき通すのか、これからどうやって生きていくのか考えた」と話していたという。理由を「保身です。お金をもらってないと言ったら何とかなるだろうと思ってしまった。ただただ自分の保身です」と謝罪していたと話した。

 加藤は吉本の対応について「初動ミスもあると思う」と指摘。「(会社に)言いました。ちゃんと調べてから出さないといけないよって」とした。

 亮の相方の田村淳(45)は自身のツイッターでコメント。亮から報告を受けた際に「被害者から騙(だま)し取ったお金で支払われたギャラを受け取っておきながら、返金もせず嘘(うそ)をついて、このままで平気なのか!おまえを軽蔑する!」と厳しい言葉を投げたことを明かした。当初、亮からは「お金は受け取っていない」などと説明を受けていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年6月26日のニュース