早乙女太一・西山茉希「26日に離婚」を正式発表 公式サイトに連名でファンへ謝罪

[ 2019年6月26日 11:42 ]

離婚することが分かった西山茉希(左)と早乙女太一
Photo By スポニチ

 俳優の早乙女太一(27)とモデルの西山茉希(33)夫妻が26日、双方の公式サイトで離婚したことを発表した。

 サイトでは、2人の連名で「この度、私たち早乙女太一と西山茉希は、6月26日に離婚したことをご報告させていただきます」と発表。「事実より先に今朝の報道が出てしまったことには困惑しておりますが、突然の事にご心配をおかけした皆様へ、心よりお詫び申し上げます」とファンへの謝罪の言葉もつづった。

 今後については「夫婦という形ではなく、パートナーとして、変わらずお互いに尊重し合い、協力し合いながら、2人の間に生まれてくれた大切な子供達の笑顔を、父親と母親として守っていきます」とし、最後は「これまで、私たち夫婦を応援して下さった皆様には心から感謝しております。これからもそれぞれの場で努力し、精進して参りますので、温かく見守って頂けたら幸いです。」と呼びかけ締めくくった。

 2人は2012年2月に交際宣言。路上でけんかしたことが週刊誌で報道されたこともあり、一時は破局危機にもなった。その後関係は修復され、周囲の反対を押しのけ交際は継続。13年4月には西山が妊娠5カ月であることが発覚し、同6月30日に婚姻届を提出した。同10月には第1子となる女児が誕生し、15年にはハワイで挙式。16年には第2子となる女児も誕生している。

“6歳差婚”として話題になった2人。結婚生活は6年でのピリオドとなった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年6月26日のニュース