萩原さん 遺作は大河「いだてん」 高橋是清役で既に収録済み

[ 2019年3月30日 05:30 ]

萩原健一さん死去

NHK大河ドラマ「いだてん」で高橋是清を演じる萩原健一さん
Photo By 提供写真

 萩原さんの遺作がNHK大河ドラマ「いだてん」だったことが29日、分かった。NHKは政治家の高橋是清役で、第25回(6月30日以降放送)から登場すると発表した。

 主な出演シーンは収録を終えており、放送に支障はないという。  関係者によると、萩原さんの出演シーンの収録は昨年11月、普段と変わらない様子で行われた。

 俳優阿部サダヲ(48)演じる主人公の新聞記者・田畑政治(まさじ)から、1927年、翌28年のアムステルダム五輪への選手派遣に国の補助金を出すよう直談判を受けるシーンなどがあるという。  萩原さんの大河出演は、明智光秀役を演じた「利家とまつ」(02年)以来、6作目となる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年3月30日のニュース