千鳥、イチローに「相席食堂」出演交渉!?「野球はうまいけどロケはヘタやろ」

[ 2019年3月22日 15:58 ]

リニューアルしたABCテレビ「相席食堂」に出演の千鳥・大悟(左)とノブ
Photo By 提供写真

 千鳥がMCを務めるABCテレビ「相席食堂」は4月2日から、従来の日曜深夜枠から火曜のナイトinナイト枠(後11・22~深夜0・22)へ移動し、放送時間も25分から60分に拡大される。22日の収録前、千鳥の大悟(38)、ノブ(39)の2人が会見に臨み、「まさかこの憧れの枠に移るとは思わなかった」と声を揃えた。リニューアル初回の旅人は「相席食堂」ファンで「ぜひ出てみたい」と番組スタッフに連絡してきた歌手の奥田民生(53)だ。

 番組は有名人のゲストが日本全国の街を訪れ、地元民といきなり相席し、交流するガチバラエティー。ノブと大悟が気になったシーンでボタンを押してVTRを止め、自由にツッコミを入れていく。ファンである巨人のエース・菅野智之投手(29)も「出てもいいと言ってくれてる」とノブが明かした。

 前夜(21日)に現役引退を発表したイチロー(45)について「(スタッフが)アホなふりして1回、聞いてみるか」と大悟が出演交渉を匂わせ「野球はメチャうまいけど、ロケはヘタやろ」と大爆笑。ノブは「イチローさんに“待て”とボタンを押すには勇気はいりますが、メチャ来て頂きたい」。さらにイチローのロケ場所に「庄内(豊中)の商店街はちょっとパンチが効いてる。いい具合の感じ。イチローさんにはやっぱり庄内へ」と挙げてまた、笑いを誘った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年3月22日のニュース