テレ東「池の水」初のスピンオフ企画!最強探知機で「日本のお宝ぜんぶ掘る」

[ 2018年12月19日 07:00 ]

23日放送のテレビ東京「全国一斉!最強探知機で大調査!日本のお宝ぜんぶ掘る大作戦」に出演する(右から)田村淳、寺脇康文、田中直樹(C)テレビ東京
Photo By 提供写真

 テレビ東京“月1レギュラー番組”の「池の水ぜんぶ抜く大作戦」の初のスピンオフ企画が放送されることが19日、分かった。23日に日曜ビッグバラエティ「全国一斉!最強探知機で大調査!日本のお宝ぜんぶ掘る大作戦」(後7・54)が放送される。

 初の派生番組のコンセプトは“抜く”のではなく“掘る”。あらゆる最新の探知機を駆使して“何かが出そうな現場”を徹底的に堀り進める。

 番組MCは「池の水」と同じくロンドンブーツ1号2号・田村淳(45)とココリコ・田中直樹(47)が務める。淳と田中は、俳優の志賀廣太郎(70)、AKB48の大家志津香(26)とともに大阪・寝屋川市にある“ゴミ溜めの池”に急行。水を抜いて沼地となった地底に金属探知機をかざすと次々に反応を示し、財布、盗難車のものと思われるナンバープレート、ついには骨を発見。お宝を掘り起こすつもりが、思いもよらぬ展開を見せる。

 そのほか“池の水メンバー”の俳優・的場浩司(49)も和歌山の“化石ホットスポット”を調査。淳は島根の小学校でタイムカプセルの大捜索を行う。スタジオゲストには俳優の寺脇康文(56)を迎える。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2018年12月19日のニュース