今田耕司 麻世&カイヤは「顔を合わせるとスイッチが入る」

[ 2018年10月20日 17:06 ]

お笑い芸人の今田耕司
Photo By スポニチ

 お笑い芸人の今田耕司(52)が20日放送の読売テレビ「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」(土曜前11・55)に出演。タレントの川崎麻世(55)が妻のタレント・カイヤ(56)に対し離婚を求める裁判を起こしたことについて言及した。 

 川崎はカイヤと別居してから18年間、家賃を支払い続けてきた。しかし、その自宅には不倫相手だったギニア人と同居していたという報道もあり、「男の影が見えてなかったら麻世さんも払っていても良いと思ったかも」と推測。また、家賃以外にも光熱費やガソリン代などの生活費も支払っていたことを番組で知ると「別居しているとはいえ、奥さんと子どもの費用だったらまだ良いが、不倫相手との費用だと思うと腹が立つ」と、川崎の立場になってコメントした。

 また今田は、過去に自身がMCを務める番組に、夫が妻を助けるという企画に川崎夫婦が出演した際、川崎がカイヤに触れようとすると「触らないで」「やめるやめる」と拒否し、喧嘩に発展しかけたことがあったというエピソードを明かし、「このキャラクターがあると仕事のオファーが来るし、ビジネスになるが、現場で顔を合わせるとスイッチが入り、嫌になるのではないか」と当時の川崎夫婦の心境を推測した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2018年10月20日のニュース