須賀健太 サプライズケーキに感激 誕生日&デビュー20周年&卒業 主演舞台「ハイキュー」公開稽古

[ 2018年10月20日 09:52 ]

共演者からサプライズでバースデーケーキを贈られ笑顔の須賀健太(右から2人目)
Photo By スポニチ

 俳優の須賀健太(24)が主演する舞台「ハイキュー!!“最強の場所(チーム)”」(20〜28日、TOKYO DOME CITY HALLなど全国44公演)の公開ゲネプロが19日、同所で行われた。

 「週刊少年ジャンプ」に連載中の人気バレー漫画の舞台化で、須賀は2015年の初演から主人公の日向翔陽を演じる。本公演で“卒業”となり「高校生活をもう一度やったような感覚。最後まで全力で走り抜けたい」と感慨深げだ。この日が誕生日で節目のデビュー20周年。共演者からサプライズでバースデーケーキを贈られ、「めっちゃうれしいのと同時に、身が引き締まる思いです」と笑顔をはじけさせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2018年10月20日のニュース