強すぎる広島に嘆き 第4戦始球式の八嶋智人「ホテルの部屋で投げた」

[ 2018年10月20日 08:23 ]

俳優の八嶋智人
Photo By スポニチ

 19日、セ・リーグCSファイナルS第3戦でセ・リーグ3連覇の広島が巨人を5―1で破り、アドバンテージを含む4連勝で2年ぶり8度目の日本シリーズ進出を決めた。

 広島の圧倒的な強さに思わぬ余波を受けたのが、俳優の八嶋智人(48)だ。20日のシリーズ4戦目で始球式に登場する予定だったが、3戦目で早くも決着がついたため出番がなくなった。

 八嶋は広島の2年ぶりとなる日本シリーズ進出が決まると、すかさず自身のツイッターで「カープ日本シリーズ出場決定!おめでとうございます。本当にうれしいです」と祝福。「明日始球式する者としては複雑な広島の夜です。でもでもクライマックスシリーズ通過を広島で味わえて幸せなのです。ありがとうございました」と複雑な心境をつづった。

 さらに「幻の始球式。日本シリーズ出場は目出度い。だからもうホテルの部屋で投げて街に繰り出してみたよ」とホテルの一室で投球する写真と、広島の背番号25のユニフォーム姿のまま街を歩く写真を投稿。このツイートは反響を呼び、ファンからは「幻と言わず、是非日本シリーズで始球式をして下さい」などの声が寄せられていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2018年10月20日のニュース