要潤、高橋一生を分析 あの超有名僧侶と「同じ道をたどってる」

[ 2018年10月20日 11:49 ]

大阪市内で会見した要潤
Photo By スポニチ

 俳優・要潤(37)が20日、大阪市内の関西テレビで会見し、同局系出演ドラマ「僕らは奇跡でできている」(火曜後9・00)をPRした。

 主演・高橋一生(37)演じる生き物大好きの大学講師・相河と同研究室の准教授・樫木役を務める。初共演の高橋について、「同い年だけど僕と真逆の性格で、僧侶っぽい。空海と同じ道をたどってる」と分析し、笑わせた。「一生さんはガチの修行に出かける。僕の地元・四国の剣山にある空海が座禅を組んだ岩で、同じ事をやってる」と暴露。「僕はシティ派なんで東京でいたい」と笑いつつ、「男としてはサバイバルされる姿にあこがれはある。1、2回お供してみたい」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2018年10月20日のニュース