峯田和伸 池松壮亮主演「宮本から君へ」にカメオ出演「光栄です」

[ 2018年6月22日 15:55 ]

テレビ東京ドラマ「宮本から君へ」にカメオ出演する銀杏BOYZの峯田和伸
Photo By 提供写真

 銀杏BOYZの峯田和伸(40)が池松壮亮(27)主演のテレビ東京系連続ドラマ「宮本から君へ」(金曜深夜0・57)にカメオ出演することが22日、分かった。峯田は同日放送の第11話に出演する。

 「宮本から君へ」は90年代に多くの若者を魅了した新井英樹氏の名作漫画を原作に、新米営業マンの宮本浩の成長を描いたヒューマンストーリー。峯田は原作ファンで、放送初回に自身のインスタグラムで、番組の感想コメントを寄せたほど。峯田の出演シーンは明らかになっておらず、どういった形で登場するか、注目される。

 峯田は「原作が凄い好きなので、今回は実写化ってことでほんとに少しでも関われただけで、僕としては光栄です。しかも僕の大好きな人が主演なので」と出演に喜び。10話までの作品を鑑賞し、「池松壮亮という一人の青年が、平成の終わりを、時代を背負って、ドラマの中でぶん殴り続けている。何を。欺まんを。不自由を。俺を。もうそういう事じゃないんです」と感想。「会った時の池松くんの顔が、1か月ぶりくらいに会ったんですけど、凄く良い顔つきになっていたので、多分、凄く良い作品になるんだなと思いました。真利子監督は、作品は観たことあったんですけど、お会いするのは初めてで、ちょっとだけでも出演できて良かったなと思ってます」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年6月22日のニュース