水元秀二郎 芸能活動休止を発表「自分の体に何が起きているのかさえわからない」

[ 2018年3月31日 08:14 ]

俳優の水元秀二郎
Photo By スポニチ

 俳優の水元秀二郎(42)が31日未明に自身のブログを更新し、病気療養のため芸能活動を休止することを発表した。

 「お芝居はもちろん、歌も頑張らなくてはならないのですが、この度、交通事故との因果関係はわかりませんが、どうやら自律神経をやられ、顔面の髭が円形脱毛症になり、拡がって来ています」と自身の現在の症状について説明。Vシネマなど「自分も命を人生を賭けて走り続けたもの」に完ぺきな状態で臨むことができなくなっていることから「しばらく病気療養の為、活動休止しようと判断致しました」と記した。

 「脱毛はもちろん、いきなり襲う頭痛、吐き気、動悸、めまい。一体自分の体に何が起きているのかさえわからない状態です。ボスとも話して、しばらくの間、運動で体も絞り、病気療養しようと思います」と水元。15年1月5日付のブログでは、肝臓がんを患ったことを公表したが「ご心配されている肝臓は、本当に完治しておりますのでご安心下さい」とも。最後は「ファンの皆さんにはご心配、ご迷惑おかけしますが、何卒宜しくお願い致します」と呼びかけた。

 水元は09年1月、映画「弁天通りの人々」で共演した「モーニング娘。」の元メンバー・加護亜依(30)と交際報道が浮上。水元の元妻が「加護との不倫が原因で離婚に至った」として水元と加護に慰謝料の支払いを求める訴訟を起こすなど騒動があった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年3月31日のニュース