PR:

渡辺棋王6連覇 8大タイトル歴代単独5位の通算20期に

第43期棋王戦第5局で勝ち、6連覇を達成した渡辺明棋王。左は敗れた永瀬拓矢七段=30日午後、東京都渋谷区の将棋会館
Photo By 共同

 将棋の第43期棋王戦5番勝負の第5局は30日、東京都渋谷区の将棋会館で指され「永世棋王」の資格を持つ渡辺明棋王(33)が挑戦者の永瀬拓矢七段(25)に勝ち、対戦成績3勝2敗で6連覇を達成した。通算タイトル獲得数を20期とし、故米長邦雄永世棋聖を抜いて歴代単独5位に浮上した。

 渡辺は昨年12月に竜王を失冠して1冠となり、今月には順位戦A級から初めて陥落。この日敗れれば14年ぶり無冠という状況から、自身唯一のタイトルを守り「本年度は厳しい結果が続いていたが、最後に棋王のタイトルが残りうれしい。4月から新たな気持ちで頑張りたい」と喜びを語った。永瀬の初タイトル獲得はならなかった。

[ 2018年3月31日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:09月25日13時〜14時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル