V6森田剛と宮沢りえが結婚 交際1年半でゴールイン 封書でファンに報告

[ 2018年3月16日 10:19 ]

女優の宮沢りえ
Photo By スポニチ

 V6の森田剛(39)が16日、結婚を発表した。お相手は女優の宮沢りえ(44)。結婚報告の封書がファンクラブの会員向けに送られており、届いた会員がツイッター上に投稿したことで話題になっている。

 森田は初婚で、宮沢は再婚。交際1年半でのゴールインとなる。

 V6では昨年12月23日に岡田准一(37)が、女優の宮崎あおい(32)と結婚したばかり。07年に瀬戸朝香(41)と結婚した井ノ原快彦(41)、16年に白石美帆(39)と結婚した長野博(45)を含め4人のメンバーが既婚者で、全員の妻が女優となる。

 ◆森田 剛(もりた・ごう)1979年(昭54)2月20日生まれ。埼玉県出身の39歳。93年にジャニーズ事務所に入所。95年にV6のシングル「MUSIC FOR THE PEOPLE」でCDデビュー。97年にNHK大河ドラマ「毛利元就」で少年期の元就を演じた。08年にソロコンサートを初開催。16年公開の「ヒメアノ〜ル」で映画に初めて単独主演した。血液型A。

 ◆宮沢 りえ(みやざわ・りえ)1973年(昭48)4月6日生まれ。東京都出身の44歳。オランダと日本のハーフ。小学6年の時にCMデビュー。87年に初代リハウスガールを務め、88年に主演映画「ぼくらの七日間戦争」で女優デビュー。18歳でヘアヌード写真集「Santa Fe」を発売。04年公開の「父と暮せば」でブルーリボン賞主演女優賞を受賞。血液型B。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「ジャニー喜多川」特集記事

2018年3月16日のニュース