笑い飯・哲夫、元カノに100万円“プロポーズ花火”も断られる

[ 2018年3月12日 11:12 ]

笑い飯の哲夫
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「千鳥」のノブ(38)が11日放送の関西テレビ「ヨルスパ! 実は○○で食べてます」(深夜1・00)に出演。「笑い飯」の哲夫(43)がおよそ100万円のプロポーズ花火を用意したエピソードを披露した。

 番組では全国の花火大会を撮影やプロデュースする職業の女性を特集。VTRを見届けるとノブは「哲夫さん、花火大会でプロポーズしてますから」と切り出し、「100万円ぐらい払ったら、一発ダーンと(花火を)上げる前にアナウンスで『会場にいらっしゃる笑い飯・哲夫さまが、隣にいる○○さまに一言ございます』って言ってもらえるやつがあるんですよ」と説明。続けて「お金払ってわざわざそれをセッティングして、まさかの(結婚を)断られるっていう」と哲夫のプロポーズが大失敗に終わったことを明かした。

 結局、哲夫とその女性は結婚には至らなかったといい、のけぞって驚いていた「バイきんぐ」小峠英二(41)は「そんなことあるの?多分そのシチュエーションで断られるの日本でただ1人だよ」と目を丸くしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2018年3月12日のニュース