江口洋介 15年ぶり月9出演「コンフィデンス―」第1話ゲストで悪役

[ 2018年3月12日 05:30 ]

フジテレビ「コンフィデンスマンJP」に悪役で出演する江口洋介と主演の長澤まさみ
Photo By 提供写真

 俳優の江口洋介(50)が、4月9日にスタートする長澤まさみ(30)主演のフジテレビ連続ドラマ「コンフィデンスマンJP」(月曜後9・00)の第1話に悪役でゲスト出演する。2003年の「東京ラブ・シネマ」以来15年ぶりの月9。「東京ラブストーリー」「ひとつ屋根の下」など数々の月9に出演してきただけに「僕はフジテレビのドラマで世の中の評価を受けて育ってきたみたいなところがありますので、他局でもドラマはやらせてもらってますが、フジでやるときは、成功してもらいたいという思いが特に強い」としている。

 同作は信用詐欺師3人が欲望にまみれた人間から大金をだまし取る物語。第2話以降は内村光良(53)吉瀬美智子(43)らが悪役で出演する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年3月12日のニュース