「欅坂46」の握手会で発煙筒 ケガ人なし

[ 2017年6月24日 21:15 ]

 アイドルグループ「欅坂46」が24日に千葉・幕張メッセで行った握手会で、午後8時15分ごろ、発煙筒のようなものがたかれたと、施設職員から地元消防に連絡があった。市消防局によると、消火器が使われたが、ケガ人はいないという。

 4thシングル「不協和音」発売記念全国握手会。25日も同所で握手会を予定している。SNS上には、白い煙が立ち上っている会場の画像が複数、投稿されている。

 2014年5月には、岩手県で行われたAKB48の握手会で、のこぎりを持った男がメンバー2人とスタッフ1人を切りつける事件があった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2017年6月24日のニュース