小林麻耶 悲しみこらえ一家をサポート…妹のためなら「命も差し出せる」

[ 2017年6月24日 08:30 ]

小林麻央さん死去

妹の麻央さん(右)をかわいがってやまなかった姉の小林麻耶
Photo By スポニチ

 麻央さんを献身的に支えてきた姉の小林麻耶(37)。みとった後も、深夜に母親と一緒に海老蔵宅を出入りするなど、悲しみをこらえて一家をサポートした。

 病床の妹によくマッサージをした。麻央さんは先月13日にブログで、その心地良さに触れ「ずっと続けてくれる。眠ってしまって目が覚めても、なで続けてくれている」と感謝の気持ちをつづった。

 姉妹げんかは麻耶が中学3年の時に一度しかなく、それも麻央さんにキャンディーを食べられてしまったことを巡るささいなこと。麻耶は著書「まや道」で「病的に妹のことが好き」「麻央ちゃんのためなら命も差し出せる」とつづっている。麻央さんは同著に寄せた手記で、ずっと麻耶に守られてきたことに感謝し「生まれ変わっても姉の妹がいい」と願っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2017年6月24日のニュース