悼む声続々…寺島しのぶ「涙止まらない」亜門「全て美しい方」

[ 2017年6月24日 05:30 ]

小林麻央さん死去

小林麻央さん
Photo By スポニチ

 ▼寺島しのぶ(尾上菊五郎の娘)8月、海老蔵さんとまた舞台をやらせていただきます。初演の時に麻央さんが見にいらして「面白かった」とおっしゃっていただきうれしかったです。いろいろなことを考えてしまい涙が止まりません。

 ▼市川染五郎(歌舞伎俳優)心よりお悔やみ申します。麻央さんは懸命に生き抜いたと思います。その姿勢、精神は永遠に我々の心に刻まれると思います。海老蔵くんも懸命に生きてきました。今はいっぱい泣いてください。そして共に生きていきましょう。

 ▼宮本亜門(13年と15年に海老蔵の公演「ABKAI」を演出)舞台稽古のとき、最後列の一番端の席に座り、まるで観音様のような温かいまなざしで海老蔵さんらを見守っていました。あまりに優しい穏やかさに満ちて、それはそれは全てが美しい方でした。これからもご家族を見守ってあげてください。海老蔵さんとともに、良い作品を精いっぱいつくらせていただきます。

 ▼関根勤(フジテレビ「奇跡体験!アンビリーバボー」で共演)穏やかな表情と毅然(きぜん)とした気持ちで病と向き合ってこられたのを見せてくれていただけに、本当に残念でなりません。番組でご一緒した時には満面の笑みでスタジオを華やかにしていただき、共演者でありながらファンのような気持ちになることもありました。麻央さんが伝えてくれたことはこれからもたくさんの方々の励みになることと思います。

 ▼大塚愛(映画「東京フレンズ」で共演)ショックが大きくて、悲しくて、涙が次から次へとあふれてきます。くしくも、同じ年に生まれ、同じ年に子供を出産し、写真を送り合ったうれしさから、彼女の闘病中のたくましさから、私の中の彼女はこれからも消えることはありません。彼女と出会えたことを、心から感謝します。麻央ちゃん。またね。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2017年6月24日のニュース