自身の妻も乳がんで死去…清水健氏「多くの方の勇気につながった」

[ 2017年6月24日 09:40 ]

小林麻央さん死去

元読売テレビアナウンサーの清水健氏
Photo By スポニチ

 元読売テレビアナウンサーで、2年前に妻を乳がんで亡くした清水健氏(41)が23日、ツイッターで麻央さんへの追悼の意を表した。

 「ご家族にしかわからない時間、想いがあって、でも、病への向き合い方、その全てが多くの方の勇気につながったと信じています」と投稿。海老蔵には麻央さんの乳がんを公表する3カ月前に独占インタビューを敢行している。

 自身は今年1月末で読売テレビを退社。現在はがん撲滅を訴える講演活動などを行っている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2017年6月24日のニュース