富美加と不倫も…カナブーン予定通り活動「音楽通して反省示す」

[ 2017年3月4日 05:40 ]

ロックバンド「KANA−BOON」(左から)小泉貴裕、古賀隼斗、飯田祐馬、谷口鮪
Photo By スポニチ

 ロックバンド「KANA―BOON」が3日、今後の活動について「予定通り進めさせていただく」と公式ホームページで発表した。ベースを務める飯田祐馬(26)が女優清水富美加(22)と不倫関係にあったことを謝罪していた。

 騒動について改めて触れ、「活動を自粛というかたちではなく、音楽活動のすべてを通して、また皆さんを楽しませることで反省を示していきたいと考えましたメンバー全員できちんと受け止めて、音楽と皆さんと向き合っていきます」とコメントした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2017年3月4日のニュース