大泉洋「LEADERS2」で佐藤浩市らと共演「役者として最高の財産」

[ 2017年3月4日 06:00 ]

「LEADERS2」への出演が決まった大泉洋(C)TBS
Photo By 提供写真

 俳優の大泉洋(43)が26日に放送されるTBSの大型スペシャルドラマ「LEADERS2」(後9・00)に出演する。

 2014年3月に2夜連続オンエアされ、好評を博した「LEADERS」の続編。ストーリーの主軸を国産自動車開発の世界から販売の世界へと展開。1934年(昭和9年)、日本の自動車需要は急速に加熱し、外国車販売の戦国時代に突入。国産自動車の開発に心血を注ぐ主人公・愛知佐一郎(佐藤浩市)と、彼を販売面で支え続けた男たちの物語を描く。

 大泉が演じるのは「若草自動車」販売部門の社員・菊間武二郎で、ドラマ後半のキーマン。自らの技術力で国産自動車の生産を目指す「アイチ自動車」に対し、若草自動車はアメリカから技術を買い、自動車を生産。太平洋戦争をきっかけに、考え方が異なる複数の会社がそれぞれの販売部門を1つに統合。自動車配給会社として国の管理下に置かれる。

 この統合により、菊間は「アイチ自動車販売」の山崎亘(内野聖陽)を通じ、佐一郎と知り合うことに。佐一郎の人柄と熱い志に影響を受け、菊間はアイチ自動車側に移籍。菊間と山崎はアイチ自動車の販売の両輪となり、販売数を上げるが、戦後のインフレが菊間たち元若草自動車の面々と山崎らとの亀裂を深めることになる…。

 大泉は「今回、私が演じた菊間という人物は、時にはアイチ自動車を窮地に追い込む役でもありますが、仕事に対する情熱は愛知社長、山崎さんにも負けないものを持っています。当時の国産自動車の販売にかけた情熱を感じ取りながら、また、当時の人々のたゆまぬ努力に敬意を持って演じさせていただきました」と役作りについて明かす。

 同局「下町ロケット」などで知られる福澤克雄監督とは「久しぶりにご一緒させていただき、スタッフの変わらぬ士気の高さと現場の緊張感に私自身も良い緊張感で仕事をさせていただきました」と充実の様子。「本当に豪華なキャストの方たちとご一緒させていただけたのも役者として最高の財産となりました」と手応えを感じている。

 今作の新キャストは内野をはじめ、東出昌大(29)尾上菊之助(39)郷ひろみ(61)菅野美穂(39)山崎努(80)ら。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2017年3月4日のニュース