田口淳之介 メジャーデビュー発表後初の公の場、堂々の初ランウェー

[ 2017年3月4日 15:05 ]

神戸コレクションに出演した田口淳之介
Photo By 提供写真

 元「KAT―TUN」の田口淳之介(31)が4日、神戸・ワールド記念ホールで開催30回を迎えた「神戸コレクション2017 S/S」にシークレットゲストとして初出演し、ジャニーズ時代を含め初のランウェーに挑んだ。

 2月のメジャーデビュー発表後初の公の場で、Gジャンにパーカー、デニムをはいて腰にチェックのシャツを巻いたカジュアル・スタイルで、堂々たるウオーキングを披露。客席の大歓声に笑顔で手をあげて応えたが、舞台でのトークはなかった。

 田口は脱退後の進路を明言することなく昨年3月にKAT―TUNを脱退。9月にはソロ活動を再開していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2017年3月4日のニュース