PR:

高樹容疑者逮捕余波 「相棒」再放送へ心配の声「どうしてくれるんだ」

高樹沙耶容疑者(2007年撮影)
Photo By スポニチ

 元女優の高樹沙耶容疑者(53)が25日、沖縄県石垣島で大麻を隠し持っていたとして、大麻取締法違反の疑いで厚生労働省関東信越厚生局麻薬取締部に現行犯逮捕されたことを受け、インターネット上では、高樹容疑者が出演していたテレビ朝日系の人気刑事ドラマ「相棒」の再放送に関する心配の声が相次いだ。

 高樹容疑者は単発ドラマ時代から連続ドラマ化後の「season10」第1話まで出演。主人公・杉下右京(水谷豊)の元妻で「花の里」の初代女将・宮部たまき役を演じていた。

 この日放送されるテレビ朝日の人気刑事ドラマ「相棒」再放送(後3・55)の内容が急きょ差し替わったが、ネット上では、同容疑者が登場する今後の再放送すべてに支障が出るのではとの不安の声。「見られなくなったらどうしてくれるんだ」「残念すぎる」など失望するものから「多くの人たちを落胆させるという大罪を犯してしまったことを自覚するべき」など、と同容疑者への非難の声があふれた。

 ただ、逮捕については「やっぱり」とのコメントも。今夏の参院選出馬表明の会見では「医療用大麻の推進を訴えていきたい」と持論の医療用大麻の合法化を公約に掲げていただけに「大麻」というワードそのものへの衝撃度は少ない印象だった。

[ 2016年10月25日 13:51 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:09月19日07時〜08時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル