「君の名は。」興収164億円突破!ポニョ超え邦画歴代5位に

[ 2016年10月25日 06:00 ]

 大ヒット中のアニメ映画「君の名は。」(監督新海誠)の興行収入が164億円を突破し、邦画歴代5位になったことが24日、分かった。

 東宝によると、8月26日の公開から今月23日までの59日間で、興収164億1000万円、動員1260万人を突破。邦画では宮崎駿監督(75)のアニメ「崖の上のポニョ」(08年)の興収155億円を上回り、トップ5入り。洋画を合わせた全体でも、「アバター」(09年)の156億円を超えて9位になった。週末観客動員数(興行通信社調べ)も、公開から9週連続で首位を獲得している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年10月25日のニュース