PR:

月9が平幹二朗さん“追悼”放送 NHK「…守り人」は“そのまま”

平幹二朗さん死去

フジテレビのドラマ「カインとアベル」第2話の平幹二朗さん(左)と竜雷太
Photo By 提供写真

 平幹二朗さんが出演中だったフジテレビ「カインとアベル」の第2話が24日、冒頭に追悼テロップが表示された上で放送された。主人公の祖父役で出演しており、同局は今後については「代役を検討している」とした。

 NHKは平さんが出演した同局の大河ファンタジー「精霊の守り人」シーズン2(来年1月放送予定)について「そのまま放送する」と発表。既に撮影は終えていた。シーズン3(来年以降放送)については「内容を変えるか配役を変えるか対応が必要」としている。

 出演予定だった舞台の内容も変更される。来年3月に東京・渋谷のBunkamuraシアターコクーンで上演される「死の舞踏」。製作側は「ご逝去に伴い、公演内容の変更に現在対応しております」と説明した。

[ 2016年10月25日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:05月26日20時〜21時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル