間宮祥太朗&浦井健治 チグハグコンビにニッチェ江上感嘆「M―1いける」

[ 2016年1月12日 22:10 ]

「ニーチェ先生」の先行試写会&トークイベントに登場した(左から)「ニッチェ」江上敬子、近藤くみこ、間宮祥太朗、浦井健治、原作の松駒氏

 俳優の間宮祥太朗(22)、浦井健治(34)らが12日、都内で行われたドラマ「ニーチェ先生」の先行試写会&トークイベントに登場。作中と同じような抜群のコンビネーションを見せた。

 さとり世代の新人コンビニ店員“ニーチェ先生”こと仁井智慧(間宮)と、就職浪人中の松駒(浦井)を中心に、深夜のコンビニで働く店員たちの日常を描く痛快&壮快コメディー。浦井が「クランクインが自分一人だったので、2日目に間宮くんが来てくださった時に嬉しくて、『うわ~、どうも! よろしくお願いしますっ!!』って駆け寄ったら、明らかに引かれてた」とハイテンションで話すと、間宮は落ち着き払った口調で「初対面からテンションが高く、撮影でもすごい(役の)完成度で、『浦井さん、すごい仕上げてきたな! 素晴らしい役者だな』と思っていたけど、だんだん役作りじゃなくて素なんだ、と気づきました」と明かし笑いを誘った。

 イベントの司会を務めたお笑いコンビ「ニッチェ」近藤くみこ(33)から「何だ、コイツ!? と思いました?」と問われると「そうですね」と突き放すかのように言い放った間宮。絶妙なチグハグ感を見せる2人に江上敬子(31)は「このまま『M-1』に出たら、3回戦くらい進めそう!」と感心していた。

 「ニーチェ先生」は2015年に「次にくるマンガ大賞」4位、「全国書店員が選んだおすすめコミック」3位と各漫画賞を受賞した人気コミックが原作。14日から動画配信サービス「Hulu」で毎週木曜に独占先行配信。日本テレビでも23日から毎週土曜深夜に放送される。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2016年1月12日のニュース