北川景子&DAIGO、アツアツ結婚会見 壇上で43回見つめ合う

[ 2016年1月12日 05:30 ]

会見で見つめ合うDAIGO(左)と北川景子

 女優の北川景子(29)とタレントで歌手のDAIGO(37)が11日、結婚し、2人そろって都内で会見を行った。互いの魅力を聞かれた2人は「全てに引かれた」と語るなど幸せいっぱいの様子。

 近年では異例のビッグカップルによる結婚会見。45台のテレビカメラと210人の取材陣が集結。ひな壇の周辺には金屏風(びょうぶ)や、北川が好きな3色のバラが飾られた。

 壇上までは白いワンピース姿の北川を、黒のスーツで決めたDAIGOが優しくエスコート。婚約指輪は米高級宝飾ブランド「ハリー・ウィンストン」の2カラットダイヤを施した逸品で、推定1000万円以上。2人が壇上で見つめ合った回数は43回。幸せいっぱいの会見は終始、華やかなムードに包まれた。

 プロポーズは昨年8月。DAIGOが日本テレビ「24時間テレビ」で100キロマラソンを完走した後、指輪が入った小箱を手渡し「KSK」と得意の略語。直後に「結婚してください」と補足した。北川は「すぐに意味が分かったので緊張しました。凄い指輪だったので、びっくりして箱を閉じちゃいました」と笑顔で振り返った。

 晴れの日に選んだのは、2人が再会した記念日。11年のTBSドラマ「LADY~最後の犯罪プロファイル~」で共演して知り合った2人は、14年1月11日に日本テレビ「火曜サプライズ」のロケで3年ぶりに会ったのをきっかけに交際を始めた。北川が好きな数字の「1」並びにもこだわり、午前11時11分に代理人を通し都内の区役所に婚姻届を提出した。

 ◆DAIGO(だいご)1978年(昭53)4月8日、東京都生まれ。母は竹下元首相の次女。父は元毎日新聞政治部記者で、竹下氏の秘書を務めた。03年に「DAIGO☆STARDUST」の名で歌手デビュー。07年からバンド「BREAKERZ」のボーカルとして活動。日テレ「幸せ!ボンビーガール」などのバラエティーや情報番組で幅広く活躍。1メートル78、血液型AB。

 ◆北川 景子(きたがわ・けいこ)1986年(昭61)8月22日、兵庫県生まれ。明大卒。ファッション誌「セブンティーン」のモデルをへて、03年にTBS「美少女戦士セーラームーン」で女優デビュー。主演作に映画「悪夢ちゃん THE 夢ovie」、ドラマ「探偵の探偵」など。宝塚歌劇団のファン。特技は水泳。身長1メートル60、血液型O。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2016年1月12日のニュース