SMAP効果!中居初参戦「すべらない話」高視聴率16・6%

[ 2016年1月12日 09:34 ]

「人志松本のすべらない話」のホストを務める松本人志

 SMAPの中居正広(43)が初参戦したフジテレビ「人志松本のすべらない話」が9日に放送され、平均視聴率は16・6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが12日、分かった。

 ダウンタウンの松本人志(52)がホストを務める話芸の祭典。2004年12月に深夜番組として始まり、今回が第29弾。SMAPからは2015年1月(第27弾)の稲垣吾郎(42)香取慎吾(38)に続く参戦となった。

 昨年7月11日の前回(第28弾)11・7%から4・9ポイント上昇。稲垣&香取参戦時の15・2%も上回った。16%超えは2011年6月25日(第20弾)の17・2%以来4年半ぶりとなった。

 中居は「ジャニーさんの誕生日会」を話をし、MVS(Most Valuable すべらない話)を獲得した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2016年1月12日のニュース