トレエン斎藤司 同棲中の一般女性との結婚を宣言「きょうかも」

[ 2016年1月12日 11:37 ]

「トレンディエンジェル」のたかし(左)と斎藤司

 昨年の漫才日本一決定戦「M―1グランプリ」で優勝した「トレンディエンジェル」ボケ担当、斎藤司(36)が12日、都内で「ソフトバンク新サービス発表会」に出席、交際中の一般女性との結婚を宣言した。

 同社が発表した「ソフトバンクでんき」のサービスおうち割に絡め、「伴侶ができた場合、お得になるのが気になる。彼女と一緒に住んでいるし、家族を増やす方向で動いてるので、私もそろそろ」と結婚をほのめかした。

 イベント後の囲み取材でもその話題に触れ、「ずっとそういう(結婚の)話しているが、忙しくて時間がなくて…。でも順調なので(結婚も)考えてます」と明言。彼女は誰似か聞かれ「僕は松下奈緒さんだと思っている」と相当美人であることをほのめかした。一方で相方のたかし(29)は「僕が見た時はマスクしてたのでざわちんさん似だった」と明かされ苦笑い。誰にでも似ているんですね?と報道陣に茶化されるも「誰似でもない!オンリーワンです」とのろけていた。

 そして11日に入籍したDAIGO(37)と北川景子(29)の結婚に触れ「DAIGOさんの結婚あったので(この波に)乗りたい」と意気込んだ。一緒に登壇した2児の母、内田恭子(39)からは「早く結婚したほうがいいですよ」と女性目線でアドバイスを受けるも「ファンが悲しむのがネックかな」と笑わせた。しかし、「プロポーズはちゃんとはしてないが、半分した」と明かし、「タイミングを狙って、これからちゃんとしたい。本当(それが)きょうかもしれない。それくらいのこと」と結婚に向けて一直線の様子だった。他に米俳優ダンテ・カーヴァー(38)も出席した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2016年1月12日のニュース