黒柳徹子 気合のスタート「私、ちょっと声大きいですかね?」

[ 2015年12月31日 19:35 ]

紅白歌合戦の開会宣言を行った黒柳徹子(右)と綾瀬はるか

 大みそか恒例の「第66回NHK紅白歌合戦」が31日、東京・NHKホールでスタートした。オープニングでは、総合司会の黒柳徹子(82)と紅組司会の綾瀬はるか(30)、白組司会の「V6」の井ノ原快彦(39)が開会宣言。

 総合司会らしく赤と白をあしらった衣装で登場した黒柳は「私が初めて紅白の司会をしたのは今から57年前。今回が32年ぶりの司会でございます」とあいさつ。気合の入りまくった自身の声に「私、ちょっと声が大きいですかね」と笑わせると、すかさず井ノ原は「大丈夫ですよ。それくらい(の大きさで)いきましょう」とフォロー。息の合った掛け合いを見せての開幕となった。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2015年12月31日のニュース