SMAP中居 イノッチ司会に期待「黒柳さんの魅力を前面に出して」

[ 2015年12月31日 06:29 ]

第66回NHK紅白歌合戦前日リハーサル

(12月30日 東京・NHKホール)
 SMAPの香取慎吾(38)は、白組司会に初挑戦するV6の井ノ原快彦(39)にエールを送った。今年、歌番組「のど自慢」のスペシャルMCを務めたこともあって「紅白(の司会)来ちゃうかな?と思ったらイノッチでした」と苦笑い。井ノ原とはまだ顔を合わせていないといい「同い年で、子供のころよく一緒に遊んだ。早く“頑張って”と言いたい」と語った。

 また、司会経験者の中居正広(43)は井ノ原へのアドバイスを求められ、「何もないですね」とキッパリ。歌番組「思い出のメロディー」で司会しているのを見たことがあるそうで「うまいと思った。紅白も心配ない。総合司会の黒柳さんには自由にやってほしいので、イノッチがしっかりして黒柳さんの魅力を前面に出してほしい」と期待を寄せた。

 ステージではメドレーを披露。「のど自慢」の収録のため、メンバー全員で訪れた東日本大震災の被災地・岩手県山田町と中継をつなぐ演出もあり、香取は「自分が関わったのど自慢と紅白がひとつになってうれしい」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2015年12月31日のニュース