X JAPAN hideさん、TAIJIさんの楽器とともに

[ 2015年12月31日 22:58 ]

hideさんの映像が流れる中演奏するX JAPANのYOSHIKI(左)とToshI
Photo By スポニチ

第66回NHK紅白歌合戦

(12月31日 東京・NHKホール)
 18年ぶりの出場を果たした「X JAPAN」は「Forever Love」 、「BORN TO BE FREE」の2曲を披露。今は亡きhideさん、TAIJIさんの思いも込めてパフォーマンスを披露した。

 「Forever Love」の演奏中、YOSHIKI(年齢非公表)が演奏するピアノの前に98年5月に亡くなった元メンバーのhideさんのギターと、11年7月に亡くなったTAIJIさんのベースが。ステージ後方には97年に東京ドームで行われた解散ライブ(07年10月に再結成)の映像が流され、hideさんとYOSHIKIが抱き合う印象的なシーンが紹介された。

 本番前日の30日にYOSHIKIは「hideとTAIJIも一緒に未来へ向かって演出していきたい」と話していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2015年12月31日のニュース