坂口健太郎が出版イベント「イケてますね」、波瑠とは「普通に友達」

[ 2015年11月11日 19:23 ]

東京・福家書店新宿サブナード店でフォトブック「坂道」の発売記念サイン会を開いた坂口健太郎

 俳優の坂口健太郎(24)が11日、東京・福家書店新宿サブナード店で初のスタイル&フォトブック「坂道」(集英社)の発売記念サイン会を開いた。

 台湾で撮影した写真に加え、インタビューや趣味、大好きな卵や酒などの特集ページも。専属モデルを務める男性誌「メンズノンノ」の編集部が手掛けており、好きなファッションや雑貨などの紹介、女性とのストーリー仕立ての写真なども盛り込まれている。

 自らの写真を見て、「自分で言うのもアレなんですけど、あんまり見れない顔が写ってる。家族や友達といるときに出てる表情で、自分で見ても面白いです」と出来映えに満足した様子。照れながらも、「正直、イケてますね」と自信作に仕上がった様子だ。

 顔が薄い“塩顔男子”としてブレーク中の坂口。塩顔と言われることについては、「昔から濃くない顔だとは思っていて、うまい言葉だなあと思った」と好意的に受け止めている様子。

 今年は6本の出演映画が公開されるなど、知名度も急上昇中。来年の前期NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」にも出演が決まっている。公開中の桐谷美玲の主演映画「ヒロイン失格」では何事にもパーフェクトな男を演じているが、自身の性格については「適当ですよ。ズボラだし」と話し、苦笑いしていた。

 7月に女優の波瑠(24)との交際が一部で報じられたが、「すごく仲良くしていただいてます。普通に友達です」と話し、友人関係であることを強調。私生活も忙しく、女性との交際については「今は時間がないので、余裕ができたら」と話していた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年11月11日のニュース