横山由依 地元京都紹介!入山杏奈 関西弁に「外国に来たみたい」

[ 2015年11月11日 05:30 ]

茶摘み娘に扮したAKBAR48の入山杏奈(左)と横山由依

 AKB48の横山由依(22)が地元京都を巡る関西テレビ「横山由依(AKB48)がはんなり巡る京都いろどり日記」の拡大スペシャル(18日深夜1・55)の収録がこのほどあった。

 2013年7月スタートの月1回番組が85分間に拡大。今年2月、“京都やましろ観光大使”に任命された“ゆいはん”こと横山が“あんにん”こと入山杏奈(19)をゲストに迎え、和束町で茶摘み体験をした。

 観光ツアーバス「ゆいはん号」で南山城村での花踊りを見学し、昭和初期に建てられた小学校内のカフェでランチ。横山は「ずっと2人で旅行したいねと言ってた。念願がかないました」、入山は「関西弁も新鮮で外国に来たみたい」。秋の京都を堪能したようだ。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年11月11日のニュース