「アイドリング!!!」武道館ラストライブに6500人大声援、29曲熱唱

[ 2015年10月5日 22:00 ]

ラストライブを武道館で行った「アイドリング!!!」

 今月いっぱいでメンバー全員が卒業する19人組アイドルグループ「アイドリング!!!」が5日夜、ラストコンサートを東京・日本武道館で行った。

 リーダーの外岡えりか(24)は「初の武道館ライブ。お祭り騒ぎにしたい」と、同じ1期生の横山ルリカ(24)とともにオープニングで太鼓の演奏に挑戦。OGの菊地亜美(25)やフォンチー(24)らも見守る中、代表曲「MAMORE!!!」や最新曲「~などあって~良きところで」など全29曲を披露。事実上の解散公演とあって、ファン6500人は声をからして声援を送った。

 開演前にメンバー全員で取材に応じ、外岡は「武道館ライブはファンとスタッフの最後の贈り物」と感激。卒業後はメンバーが個々で活動していくが、酒井瞳(26)は「11月から真剣に婚活を始めて来年結婚する」とプライベートな目標を掲げた。尾島知佳(21)は「ウン百万円ぐらい貯金したので旅行したい」と話し、メンバーたちは「そんなに貯金あるの?」と一様に驚いていた。

 今月30日に都内でファンクラブの解散式を行い、同31日に生放送されるフジテレビONEの冠番組「アイドリング!!!」で9年間の活動を締めくくる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年10月5日のニュース