ミスFLASH2015為近あんな ネット裏年間シート買うほど野球好き

[ 2015年4月20日 10:00 ]

ヤクルト・小川のフォームを真似して笑顔を見せる為近あんな

 「ミスFLASH2015」に選ばれたグラビアアイドル・為近あんな(22)が東京・越中島のスポーツニッポン新聞社を訪れ、野球愛を語った。

 約30万円する神宮球場バックネット裏の年間シートを買うほどのヤクルトファン。小説「バッテリー」を読んだことで野球好きになり、南北海道・北照高に入れ込んだことから、一気にのめり込んだという。

 北照高のエース・又野知弥投手がヤクルト入りしたことからプロ野球も見るようになった。今年は前評判を覆し1位を走っていることに喜びを感じるものの、「試合としては去年の方が面白い」と打撃戦が減ったことを残念がる。まだまだ20試合弱消化した時点だが、小川泰弘投手の投球フォームを水着姿で真似しながら「シーズン3位に入ったらうれしいな」と控えめにエールを送った。

 「ミスFLASH2015」受賞を記念して、このほどDVD「ミスFLASH2015為近あんな」(イーネットフロンティア)を発売。チャームポイントのオシリを前面に押し出した内容で「クラシックバレエをやっていたので意外と筋肉質です」とPRした。

 26日にはともに「ミスFLASH2015」を受賞したあべみほ(27)、星乃まおり(21)とともに東京・秋葉原のソフマップアミューズメント館で午後4時、午後6時半にDVD発売記念イベントを行う。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2015年4月20日のニュース