渡辺満里奈 15年ぶり声優で恐竜の母役「台本読みながら涙出た」

[ 2015年4月20日 16:16 ]

アニメ映画「あなたをずっとあいしてる」のアフレコを行った渡辺満里奈

 渡辺満里奈(44)が20日、都内でアニメ映画「あなたをずっとあいしてる」のアフレコ収録を行った。渡辺は15年ぶりに声優に挑戦。「15年ぶりと言っても1回しかやったことなくて」と明かし、「難しかった。作品の世界観を壊さないようにと思って緊張しました」と語った。

 渡辺が演じたのは主人公のティラノサウルスの母親役。オファーをもらった時も「私でいいんですか?」と何度も聞いてしまったそうだが、「役柄は母親ということでうれしかったです」と喜んだ。実際に「台本を読みながら涙が出たりしました。完全に自分の息子と重ねあわせてました」と母の顔。

 愛息について「男の子だからわんぱくですけど、どっちかって言うと怖がり」と話し、「(私のことを)怖いと思っている」と複雑な表情。愛娘が兄である息子に「ママに言いつける!ママ鬼みたいに怖いんだからね!」って言っているのを聞いてしまったそうで「(子どもたちは)ツノが生えてるのが見えてるんじゃないでしょうか」と苦笑いした。

 夫のネプチューンの名倉潤(46)も厳しいそうで、「息子は野球をやっているんですが、すごいスパルタ。あれは(星)一徹ですね!」と笑った。今回の声優の話を名倉には「特に何も言ってない。具体的に仕事の話はしない」と語ったが、公開されたら「家族で見に行きます!もちろん!」と話し、円満ぶりを見せつけた。同映画は6月6日全国公開。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2015年4月20日のニュース