「三匹のおっさん2」4月放送決定 泉谷しげる「妖怪と戦うのか?」

[ 2015年1月21日 11:30 ]

「三匹のおっさん2」に出演する(左から)泉谷しげる、北大路欣也、志賀廣太郎

 テレビ東京が昨年1月期に放送し高視聴率をマークした「三匹のおっさん」の続編「三匹のおっさん2」が4月から放送開始することが決まった。

 作家・有川浩氏の人気小説シリーズが原作。前作はかつての悪ガキ3人が悪徳商法や結婚詐欺など、町内の悪を斬る痛快なストーリーが人気を呼び、最終回の視聴率が12・6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)、全8話の平均視聴率も10・2%をマークした。最高と平均ともに、視聴率がデータで集計されている1989年以降のプライム帯(午後7~11時)の現代物の連続ドラマでは、同局史上最高を記録。続編を望む声が局内外から上がっていた。

 すでに撮影も始まっており、第1話は相次ぐお化けの目撃情報を受け、おっさん3人が調査に乗り出す、という内容。「妖怪ウォッチ」ブームも絡んでくるという。台本を読む前の段階で泉谷しげる(66)は「お化け?テレ東でしょ?もしかして妖怪と戦うのか?」と勘の良さも発揮していた。

 前作に続き悪を斬るストーリーで、北大路欣也(71)は「視聴者のみなさんがぶったたいてほしいという悪をぶったたいていきます」と意気込み。志賀廣太郎(66)も「前回同様楽しくやっていきたいです!それに尽きるかな」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2015年1月21日のニュース