工藤阿須加に父・公康氏がアドバイス「長嶋さんをイメージしたら?」

[ 2015年1月8日 07:13 ]

映画「アゲイン」の完成報告会見に出席した(左から)大森寿美男監督、波瑠、中井貴一、柳葉敏郎、工藤阿須加

 俳優の中井貴一(53)が7日、都内で行われた主演映画「アゲイン 28年目の甲子園」(監督大森寿美男、17日公開)の完成報告会見に出席した。

 「今年、挑戦したいこと」をお題にした書き初めを披露。「蓄積」としたためた中井は「仕事をしていくと消耗していくんです。今年はペースを考えて蓄積していきたい」と話した。三塁手役を演じた工藤阿須加(23)は、父でソフトバンク監督の工藤公康氏(51)から「長嶋さんをイメージしたら?」とアドバイスを受けたと明かした。「野球に全く興味がなかったのですが、この映画に携わらせていただいて、野球が好きになりました」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2015年1月8日のニュース