May J.「アナ雪」主題歌「夢だった」Mステ生出演で熱唱

[ 2014年4月25日 20:35 ]

歌手のMay J.
Photo By スポニチ

 歌手のMay J.(25)が25日、テレビ朝日「ミュージックステーション」(金曜後8・00)に生出演。大ヒット中のディズニー映画「アナと雪の女王」の主題歌「Let It Go ~ありのままで~」を披露した。

 氷と雪の世界をイメージしたセットで、映画の映像をバックに特別バージョンを熱唱。
 
 May J.は「生まれた時からディズニー映画が大好きで、小さいころからディズニー映画の主題歌を歌えるようなアーティストになれたらいいなと夢見ていたので、その夢がかなって、すっごくうれしいですね」と笑顔。「エルサという主人公の気持ちになって、悩みとかも全部忘れて、自分らしく、ありのままの自分を出して生きていこうという気持ちを、この曲で爆発させています」と語った。

 映画は今月23日に興行収入111億円を突破。2003年の「ファインディング・ニモ」(110億円)を抜き、国内の洋画アニメーション作品1位に躍り出た。

 サウンドトラックも28日付オリコン週間アルバムランキングで3位。映画音楽としては「タイタニック」以来15年10カ月ぶりの6週連続トップ10入りを果たした。

 26日からは、大好評のミュージカルナンバーが歌える特別興行「みんなで歌おう♪歌詞付版」の上映もスタートする。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2014年4月25日のニュース