東大受験失敗で4浪…剛力彩芽 2人だけ 終始マンションの一室

[ 2014年4月25日 16:17 ]

 女優の剛力彩芽が、インターネット有料チャンネル「フジテレビNEXTsmart」の開局記念ドラマ「バックハグ~アフィリエイトがつなぐ恋~」に主演する。東大4浪の女性役について「役は実年齢と一緒。等身大で演じられればいいな」と思いを語った。

 東大受験に失敗し、4浪が決まってしまった地方出身の桜咲(剛力)と東大卒ながら成功報酬型広告「アフィリエイト」で生活する引きこもりの男性、拓真(桐山漣)が出会う恋愛ドラマ。

 「実はあまりラブストーリーを演じたことがない」と話す剛力だが「拓真に対する『むかつく』『あり得ない』という感情がどこから(恋愛に)変わるのかというのは考えています」と役作りは真剣そのもの。「感情が出せるようにせりふを読み込んだり、ストーリーに沿った歌詞がある曲を探したりしています」と努力の一端を語った。

 登場人物は2人だけで、舞台は終始、拓真のマンションの一室。剛力は「ワンシチュエーションのドラマは初めて」と明かし「2人がいろんな過去や苦しみを抱えている中で、お互いがぶつかり合ったり、助け合ったりして成長していく姿に、何かを感じてもらえたらいいと思います」と目を輝かせる。

 放送は5月16日午後11時。フジテレビNEXTsmartの視聴には「フジテレビオンデマンド」または「スカパー!オンデマンド」への申し込みが必要。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2014年4月25日のニュース