保田圭 つんくからガン告白手紙受け取る「ショックでした」

[ 2014年3月7日 12:15 ]

保田圭

 元「モーニング娘。」のタレントの保田圭(33)が7日、自身のブログを更新。6日に喉頭がんを公表した恩師で音楽プロデューサー・つんく♂(45)にエールを送った。

 「私達を生み出してくれたお父さん」のつんく♂からは手紙で知らされたといい、「私も昨日の朝つんく♂さんからのお手紙で知りました。とても驚いていますしガンという文字を見た時はショックでした」とつづった。

 だが、「でも、つんく♂さんから頂いたお手紙はとても前向きで明るいものでした。つんく♂さんからのお手紙には歌えることへの感謝ステージに立てることへの感謝、ファンの皆様への感謝…忘れずに歌ってほしいと書いてありました」とし、「つんく♂さんに安心して治療に専念して頂けるよう…教えて頂いたことを大切に更に頑張っていきたいと思います」と誓っていた。

 保田は、98年に追加メンバーオーディション」で「モーニング娘。」に参加。2003年に卒業するまで、モー娘を支え続けた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2014年3月7日のニュース