ATSUSHI 元メンバーの清木場と“奇跡の共演”

[ 2014年2月13日 19:28 ]

ATSUSHI

 EXILEのATSUSHI(33)が3月12日発売のソロアルバム「Music」に元メンバーの清木場俊介(元SHUN=34)とコラボレーション曲を収録することを13日、公式サイトで発表した。サイトでは元メンバーの清木場とのコラボ話が進行した経緯についての説明、ATSUSHIの今回のソロアルバムへの思いなどがつづられた。

 コラボのきっかけは所属レコード会社から「初回盤のスペシャル特典として、第一章(清木場が在籍していた時期)の頃からEXILEや僕を応援してくださっているファンの皆さんのために、そして第一章の頃を知らないファンの皆さんのためにも、当時の曲を歌い直すのはどうだろうか」とアイデアを受けたという。

 ATSUSHIもそのアイデアに賛成し、初回盤の特典として思い入れのある「Choo Choo Train」「Eternal・・・」「砂時計」「fallin’」の4曲を悩みながら選曲したという。

 その後、制作活動を続けていくうちに「fallin’」を聴いた時「SHUNちゃんの声で聴きたいな」と思ったという。たまたまその数日前に、2人でお酒を飲む機会があり、「いつかまた一緒に歌いたい」と語り合ったといい、その思いを強くしていったという。

 しかし、ATSUSHIは「EXILEメンバーやHIRO(44)さん、スタッフ、そして何よりも、今、僕の相方を一生懸命努めてくれているTAKAHIRO(29)に失礼のない形でないと…」と気遣い、なかなか行動に表せなかった。そんな中、清木場のソロ活動10周年の記念ベストアルバムが3月5日にリリースされることが分かり、それぞれのソロアルバムが発売されるいいタイミングだと考えたという。

 ATSUSHIは「今、もし第一章の頃からのファンの皆さんがその光景を“今”見ることができたら、どれだけ感動してくれるのだろう…それを想像しただけで、僕の心の中は、とても抑えきれるような状態ではいられなくなりました」とすぐにスタッフとHIROに連絡を入れ、思いの全てを打ち明けたという。

 ATSUSHIの想いに対し「今のEXILEに対して、ファンの皆さんが困惑しないことをきちんと説明できれば、素晴らしい企画なのではないかと」と皆からの賛成を取りつけた。

 また、ATSUSHIは現在、ボーカルとして相方を務めるTAKAHIROに対し、「EXILE ATSUSHIソロを語る上で、彼(SHUN)の存在は欠かすことのできない存在であった」という内容のメールを送り、快諾を受けたことも明かした。

 最後に「ぜひ皆さんに、SHUNちゃんと僕の“奇跡の共演”の目撃者になっていただけたら、この上ない幸せだと感じています。そして、このコラボレーションを通して、皆さんの心に温かさがあふれることを、心より願っています」とファンにメッセージを送った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2014年2月13日のニュース