二山さん 地元・松本で芸術大賞受賞、ローザンヌ国際優勝を評価

[ 2014年2月13日 11:05 ]

 スイスのローザンヌ国際バレエコンクールで優勝した長野県松本市の高校2年二山治雄さん(17)は13日、同市役所で松本市文化芸術大賞を受賞した。市民に夢を与え、文化芸術の振興に貢献したことが評価された。

 二山さんは菅谷昭市長に優勝を報告。菅谷市長は「たゆまぬ努力の結果で、若い人の刺激になった」と功績をたたえ、表彰状と盾を授与した。二山さんは「これからも努力して、いろんな人に感謝しながら頑張ります」と笑顔で応えた。

 式終了後の取材では、9月から米サンフランシスコのバレエ学校に留学予定と明らかにした。

 同コンクールは若手バレエダンサーの登竜門とされ、日本人男性では世界的に活躍する熊川哲也さんを輩出している。

 二山さんは県知事表彰も受ける見通し。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2014年2月13日のニュース