ロッテ・美馬 朗希“代役”で2カ月ぶり先発「チャンスをいただいたので全力で」

[ 2024年5月30日 17:45 ]

試合前の全体練習の美馬(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 ロッテの美馬学投手が31日の阪神戦(ZOZOマリン)に先発することが発表された。阪神は青柳晃洋投手が先発する。

 美馬は4回7安打7失点で負け投手になった4月4日のソフトバンク戦(みずほペイペイ)以来、約2カ月ぶりの先発。ローテーション通りなら佐々木朗希が先発予定だったが、上半身の疲労の回復が遅れて回避したため、先発のチャンスが巡ってきた。37歳のベテラン右腕は「チャンスをいただいたので全力で投げるだけです。いい結果が出るように、チームの勝利に貢献できるように、頑張ります」と気合を入れた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年5月30日のニュース