×

ヤクルト・太田賢吾が新型コロナ陽性 38度の発熱、18日PCR検査で判明

[ 2022年1月18日 18:52 ]

ヤクルト・太田賢吾内野手
Photo By スポニチ

 ヤクルトは18日、太田賢吾内野手(24)が新型コロナウイルス陽性の判定を受けたと発表した。

 18日の起床時に38度の発熱とのどの痛みがあり、同日にPCR検査を受けて陽性と判定。現在は自主隔離して所轄保健所の指示を待っているという。

 球団は「所轄保健所に報告し対応について指示を仰ぐとともに、一般社団法人日本野球機構に報告しました。現在、所轄保健所による濃厚接触者の判定を待っています」としている。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月18日のニュース