×

ソフトバンク・中谷は陰性判定 陽性判定の松田らと自主トレ

[ 2022年1月18日 12:49 ]

ソフトバンク・中谷将大

 ソフトバンクは18日、熊本県熊本市内で合同自主トレを行っていた中谷将大(28)がPCR検査の結果、陰性と判定されたと発表した。今後は自己隔離しながら、濃厚接触者の判定を待つ。

 中谷は、11日から熊本市内で松田らが行う合同自主トレに合流。調整中の15日に一部選手が発熱などの体調不良を訴えたため、翌16日に参加選手とスタッフ計13人がPCR検査を受検。17日の診察で松田宣浩(38)、牧原大成(29)、野村大樹内野手(21)と他球団3選手とスタッフ1人の計7人に陽性判定が出ていた。中谷は17日中に検査結果を待ち、所轄保健所の指示で自己隔離措置を取っていた。18日に結果が出て、陰性判定となった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月18日のニュース