×

阪神ドラ2・鈴木 大胆に超刈り上げの新ヘアで初投げ「めっちゃイジられました」

[ 2022年1月18日 05:30 ]

鈴木勇斗の初ブルペン連続合成写真(球団提供)
Photo By 提供写真

 プロ仕様の新しい髪形で、阪神ドラフト2位・鈴木(創価大)が初投げに臨んだ。大胆にサイドは0ミリの超刈り上げ。最速152キロ左腕は「めっちゃイジられました」と笑いながらも、立ち投げでの直球20球に力をこめた。

 着用したビブスには「28」が躍る。左腕の大先輩でレジェンドOB・江夏豊氏の数字だ。大学時代から奪三振にこだわった鈴木にとっても、その域に近づくべく大きな一歩を踏み出した。

 「フォームを確認しながらだけど、思ったより良かった。イメージ通りに来ているので、慌てることなく徐々に上げていきたい」

 順調に調整が進めば、キャンプの1軍宜野座スタートは確実だが、本当の勝負はまだ先にある。独特のリズムの2段モーションから内角を攻める投球で開幕1軍、そして先発ローテーション入りを狙っている。

 「マウンドは高いし、硬いけど、違和感はなかった。慣れてきたら変化球も入れたい」。即戦力を期待されるだけあって、柔軟な対応力も兼備。実戦デビューへのステップアップを誓った。(鈴木 光)

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月18日のニュース