×

「GAORA」 日本ハムキャンプでBIGBOSSカメラ導入 「採算度外視」の新企画発表

[ 2022年1月18日 15:17 ]

日本ハム・新庄監督
Photo By スポニチ

 日本ハムの主催試合を生中継するCS放送「GAORA」は18日、2月1日から連日生中継する「ファイターズキャンプLIVE2022 ~GAORAも暴れまっせ!~」でビッグボスこと新庄剛志監督(49)から要望を受けていた「選手がもっと注目してもらえて、ファンが喜ぶような企画」の詳細を発表した。

 9日の新人合同自主トレを視察した新庄監督が、同局プロデューサーに「選手がもっと注目してもらえて、ファンが喜ぶような企画をGAORAさんもこれから一緒に戦っていくので何か考えてくださいよ」と異例の「企画発案指令」を出していた。そこで同局が指揮官の要望に応え、3つの企画に取り組むことが決まった。

 (1)番組冒頭1時間を無料放送 より多くのファンにファイターズキャンプに触れる機会を提供するため、番組冒頭1時間をスカパー!サービスおよびプレミアムサービスで無料放送するほか、GAORA SPORTS公式YouTubeチャンネルで無料ライブ配信を行う。スポーツアンカーの近藤祐司氏は、同局のYouTubeチャンネル内で「採算を度外視したギブアウェイ企画。出血覚悟で頑張っていきます」とPRした。

 (2)BIGBOSSカメラ投入 常識にとらわれない奇想天外な動きが予想される新庄監督を徹底マークする「BIGBOSSカメラ」を搭載し、精力的に動き回る監督を視聴者がいつで見られる体制を整える。

 (3)選手の顔と名前を覚えてもらうためだけのコーナー1時間 フィールドキャスターに球団OB・今成亮太氏を起用し、選手たちの声や表情を事細かに取材。その模様を「今成紹介所」のコーナーで紹介する。

 また、キャンプに先駆けて今月21日に行われるプライマリーロゴなどの新ブランド、ならびに2022年シーズンから着用する新ユニフォームの発表会見(午後5時~)も緊急生中継することが決定。近藤氏は「ビッグボスに(キャンプ企画を)お伝えできる機会があればと思っています」と予告した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月18日のニュース